2021年 8月13(金)~クラウドファンディングをスタート、
10/15(金)で終了致しました。
​沢山のご支援を頂きました。この度は、本当にありがとうございました。
予想を越えるご支援を頂きました。
​只今、リターンの商品を随時発送させて頂ております。

 

産まれてすぐに失われている命があるのをご存知ですか?

私たち日本人は年間 1 人当たり 337 個の卵を食べています。
御存知の通り、卵は雌の鶏が産んでいます。 では雄の鶏はどうなっていると思いますか?

採卵鶏の鶏は
レイヤ―と呼ばれ、卵から孵化された時点で命の選別が始まります。 雌の雛は卵を産むために育てられますが、卵を産めない雄の雛は...


レイヤ―である雄鶏は、食肉用の鶏であるブロイラーと異なり、育てても
ブロイラーに 比べ、身体が小さく、肉質も劣り、費用対効果の観点からも食肉用としては扱われてきませんでした。

今回、私は家畜飼料の研究 60 年の経験を誇る比嘉 正雄先生と共にこの
『採卵鶏の雄鶏』を食肉用にする飼料開発に成功しました。

今後、飼育環境 の拡張、商品開発などをしていきたいと考えております。

Link-Uは沖縄タイムス社が運営するクラウドファンディングサイトです。

SM104567.jpg
SM204612.jpg
抜き雄飼料.jpg
抜き雄飼料.jpg
IMG_4556.jpg
IMG_8876.jpg

​比嘉 正雄

昭和37年ハワイ大学大学院家禽栄養学科卒業
​その後、数々の沖縄県内の大手飼料会社に入社
畜産や家禽飼料に関わる様々な重役に就かれ、畜産業界の発展に多大なる貢献する
​現在は、(有)協同商会顧問として 88歳の今も現役で飼料研究、開発をしている

 

IMG_9337.jpg

2021.9/18 沖縄タイムスより